女の2ndステージ★転職・仕事・求職編

◆アラサー女性の転職記と求職記◆新婚アラサー女性って働きづらい。結婚を機に一部上場ホワイト企業から転職した先の地元中小ベンチャーはブラックでした。退職後、妊娠生活を送りながら社会復帰を模索中です。

モデルルームお姉さん♪のつもりが…営業ゴリゴリ?!【④​新婚アラサー女性の転職活動】

◆憧れのモデルルームのお姉さん♪になってみるのもいいかもと応募◆
◆説明会兼面接行ってみたら、ゴリゴリの営業職だった…まぎらわしい!◆

※こはるの転職活動体験談振り返りです。
 大手ホワイト企業から地元への転職希望です。

今回は転職活動で私こはるが、

思いっきり勘違いして説明会までいってしまった話です。

↓↓内容は「続きを読む」から↓↓

続きを読む

専門事務派遣の正社員採用説明会を受ける【③新婚アラサー女性の転職活動】

◆キャリアが積める専門事務(外国語)派遣される正社員の採用説明会に参加!◆
◆転職活動中の大大大後悔行動…転職先が決まっていないのに辞める意向を上司に話してしまう◆


※こはるの転職活動体験談振り返りです。
 大手ホワイト企業から地元への転職希望です。


前回は、

超人気職である大学事務職員に応募し、

書類を送って撃沈しました。

超人気・大学事務職員に書類応募【②新婚アラサー女性の転職活動】 - 女の2ndステージ

引き続きネット検索や転職支援サイトへの登録をして転職活動を続けます。


この時まだ新卒で就職した会社で働きながら

転職活動しています。


正社員・総合職(営業系)で働いていたので、

正社員での応募にこだわっていました。


新婚の夫オオハルも

「せっかくのこれまでの経歴もあるし

正社員のほうがいいのでは?

(そもそも今の会社をすぐ辞めなくてもいいのでは?)」

ってコメントでした。


すると条件としては、


 正社員で

 今後、結婚→出産を考えているから、妊娠中も無理なく働けて産休もとれるといいな…

 営業は3年くらいやったし、法人営業は飲みと付き合いが多い可能性がある…(会社によります)

 事務系のお仕事がいいけど、雑事メイン(コピーなど?)の事務だとキャリアが積みづらいのでは…


そしてそして、

 
できれば手に職系の、専門性をもった事務職がいいな…

 自分は大学で外国語を専攻していたから、外国語を使う事務ならちょっとは差別化できるかな…?

 
こんな風に考えました。


そこで見つけた求人が、


 外国語を使う事務員を派遣をしている会社で、

 でもその会社が採用するのでその会社の正社員として所属できて、

 スキルについてもその会社が勉強会などしてくれてフォローしてくれる


というものでした。


↓オススメ↓女子の職業の年収と特徴が
RPG職業風に紹介されている本(Amazon

今考えても、「またいろんな条件が合うようになったらチャレンジしてみてもいいなー」と思う募集です。

派遣については制度が変わったりで同じような条件での募集はもうないかもしれませんが。



採用説明会 兼 第一次選考会に参加してみました。



1時間くらい会社紹介と求人の詳細説明があった後、

簡単な筆記試験と面接がありました。


結論だけ言いますと、

無事第一次選考は通過しました!


ただ…ちょうどこのときに勤めていた会社で上司から昇格の話があり、

昇格試験の文章を出すようにと言われました。



やっちまいましたよ。ここで。


転職活動中のうしろめたさに、

結婚することと仕事を辞めることを上司に話してしまったのです。

転職先がかたまってないのに!!


転職活動の大大大後悔ポイントです。


案の定上司(課長)からのひきとめを受け、ぐらつくのです…。



実はこの話過去にも書きました。
転職するときのNG行動&妊娠・子育てと仕事の両立の不安【④結婚が決まってから転職まで】 - 女の2ndステージ



ここで私が学んだのは、


転職するという気持ちや転職先がかたまっていないのに職場で転職したいことをにおわせてはいけない


ということです。

職場にも迷惑だし、自分も気持ちがぐらつきます。


実際、ひきとめの内容を聞いて転職する気持ちがぐらついた結果、


→説明会に行った会社はせっかく一次選考通ったのに、二次選考をお断り

→転職の相談をしてた夫にも、どっちつかずの態度をとってしまった
 「説得されて条件を出してもらったから、転職しない!」(結局こののちするのに…)


気持ちのぐらつきで転職活動は難航するのでした…

←前記事
専門事務派遣の正社員採用説明会を受ける【③新婚アラサー女性の転職活動】 - 女の2ndステージ


→後記事
モデルルームお姉さん♪のつもりが…営業ゴリゴリ?!【④​新婚アラサー女性の転職活動】 - 女の2ndステージ


ここまで読んでいただきありがとうございます。
↓ランキング参加中です。よろしければポチッ
てください^^
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラサー主婦へ

続きを読む

超人気・大学事務職員に書類応募【②新婚アラサー女性の転職活動】

◆大学事務職員さんってホワイトでやりがいがあってよさそう!◆
◆超大人気職につき書類であっさり落ちる…◆


※こはるの転職活動体験談振り返りです。
 大手ホワイト企業から地元への転職希望です。


転職活動をはじめたらやっぱり

条件のいいところを、

って探したくなりますよね。


条件としては、

 家庭が優先

 可能なら産休とってそのあとも働ける選択肢は残したいなー

 だから正社員というのが最低条件で、


 夫と二馬力なので多少年収は下がってもいいけど、出来るだけ落ちないように、


 法人営業時代に頻繁に飲まなきゃいけない場面が多かったのが嫌なので、

 (飲めないわけでないし、宴席も嫌いではないですが

 お金かかるし、疲れが翌日に残るし、太るし、おじさまたちをかわすのが面倒だし、頻度が高いしで)

 事務系がいいな〜と


何になりたいかははっきりしないまま、

ある求人が目につきました。


↓オススメ↓女子の職業の年収と特徴が
RPG職業風に紹介されている本(Amazon

大学事務職員さんです。



みなさんはどんなイメージでしょうか。


私は

 安定してそうで産休とか取れそうだなー

 早めに帰れそうだなーホワイトそう!

 学びの場の事務とか、ステキ☆

とか思いました。

(真偽もわからず先入観です)



履歴者や職務経歴書以外に志望動機をがっつり書く必要がありました。

小論文みたいな自由記述の部分ですね。



……


はい、見事書類審査で撃沈です。



なりたい人の多い超人気職ですからね、そうですよね。

ずっと求人狙ってる人もいますよね。


転職初心者にはいきなりハードル高すぎました。


世の中的にも、

大学事務でなくても、

事務職はなりたい人が多い、人気求人のようでした。


探り探り転職活動は続きます。

←前記事
自分の転職市場の価値?【①新婚アラサー女性の転職活動】 - 女の2ndステージ


→後記事
専門事務派遣の正社員採用説明会を受ける【③新婚アラサー女性の転職活動】 - 女の2ndステージ


ここまで読んでいただきありがとうございます。

↓ランキング参加中です。よろしければポチッ
てください^^
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラサー主婦へ

続きを読む

自分の転職市場の価値?【①新婚アラサー女性の転職活動】

◆転職活動…新婚アラサー女性の需要?◆
◆自分の条件 VS 企業側から見た人事的価値◆

※こはるの転職活動体験談振り返りです。
 大手ホワイト企業から地元への転職希望です。

転職活動にはいろいろな不安がありました。


私が働きたくて、あちらも働いて欲しい

と思ってくれる職場はあるだろうか…



まずは転職サイトに一通り登録しながら、

自分の働きたい条件を考えつつ、

逆に転職市場での自分の価値ってなんだろう

と考えました。


考え方としては

・今後の家庭生活優先!


条件としては

・勤務地が地元
   ←自営業の主人の基盤は地元
    新婚なのに別居婚は嫌だ!

・事務系
   ←営業職は飲みがあって遅く帰ったり、
    お客様メインで時間の融通がきかなかった

・正社員
   ←働き手としてはまだまだ若い(?)し
    福利厚生や賞与の条件が良い方がうれしい

・出産しても続けられそう
   ←産休、育休がとれること
    前例、ロールモデルがいればさらに良し


業種は特に絶対これがいいというものはなく、

この条件で、かつ、

できるだけ収入条件のいいものを探しました。




逆に企業側から見ると


第二新卒というにはちょっと年いってる
   ←院卒で2年プラス新卒就職から3年のアラサー
    院卒の履歴書が吉と出る?凶と出る?

・結婚したばかりで妊娠・出産のリスク

・前職は営業、専門や尖ったところなし
   ←持っている資格は 運転免許 と TOEIC くらい

・地元に安定的に今後暮らすので働き続けてくれるかも
   ←唯一のメリット?

こんな感じに見えていたのではないかと推測してます。


とりあえず転職サイトにプロフィールと条件を入力し、

求人票を探します。


→後記事
超人気・大学事務職員に書類応募【②新婚アラサー女性の転職活動】 - 女の2ndステージ★転職・仕事編


ここまで読んでいただきありがとうございます。

↓ランキング参加中です。よろしければポチッ
てください^^
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラサー主婦へ

続きを読む

転職を決意するまでの状況と考えていたこと【⑤結婚が決まってから転職まで】

◆結婚しようと思ったらネックに思えた、会社のいろいろ◆
◆結婚準備・転職活動の時の不安定でグダグダな気持ちと決意◆


転職活動を本格的に始めるまでのグダグタ話は今回まで終わりです!


どのように働くか。仕事をするか。

結局は自分自身の人生設計と意志です。


私は結婚を機に、

 妻、母として家族を大切にしながら働くこと

を重視しました。



当時勤めていた会社は大きな会社だったので福利厚生はバッチリでした。
ホワイトな総合職でも新婚主婦には向かない…?【②結婚が決まってから転職まで】 - 女の2ndステージ★転職・仕事・求職編



でも配属された部署の仕事内容、

その先に見えてくるキャリアパス



自分の結婚相手のもろもろの状況

今後自分がなってゆきたい家族像



とかみ合いませんでした。



どんなにいい会社でも、大きな会社でも、給料が良くても、

自分の人生に合うか合わないかはとても重要です。



振り返れば、元の会社では以下がネックになっていました。


・就業時間外の飲み会が頻繁にあること

・妊娠して子育てしながら出来そうな仕事が、希望の配属地域にないこと

・今の仕事のまま妊娠や子育ては難しそうなこと

・今後暮らしたい地元に支店などの働く場所がないこと

・やりたいと思える仕事は地方の本社に行かないとないこと



私は、子供が欲しい・子育てにも力と時間を使いたいという思いが強かったので、

結婚相手が運よく地元の人だったなら、

地元で働きたい!

という場所の条件がかなり重要なものになっていました。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラサー主婦へ


このころは結婚が決まったばかりの

ちょっとまだ不安定な時、


しかも彼の1Kのアパートにほぼ入り浸って、

ちっさいベットに無理やり寝て、

自分のアパートを経由して着替えて仕事に行く…みたいな無理をしていました。


落ち着いて考えて自分の意志を固めることができていませんでした。


付き合って半年ほどだった彼にも、

このころ初めて精神的に不安定な部分を晒しました。



身が入っていない自分自身の仕事ぶりにも、


なんとかしなくては

確実に今のままではいけない

そもそも仕事に前向きに取り組みたいのに

どっちつかずの態度ではいられない


と考えました。



仕事中、外出じゃないときは明らかに頻繁にトイレにこもっては、うずくまって悩むんです。

スマホにはいった彼の写真を見て辛さを紛らわせながら…


病んでますね…



もう、

こんなの健康的な仕事の仕方じゃない!

もう転職しかないと自分全体が言っている!


と感じました。


そして

結婚と同時に転職

と全く新しい第二の人生を選択することに決めたのでした。


やっとグダグタ部分終わりました。



ここまで読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラサー主婦へ

転職するときのNG行動&妊娠・子育てと仕事の両立の不安【④結婚が決まってから転職まで】

◆転職は気持ちと次の転職先が固まるまでは会社に話してはいけない◆
◆いろんな条件を言われて引き留められます。◆


転職は決まるまで上司に相談してはいけません。


相談したら、そりゃ引き留められます。

相談じゃなく事前報告もです。

引き留めにいろんな話をされます。



私の場合は、

つい昇格の話が出たタイミングで後ろめたくて…

転職を考えていることを言ってしまいました。


引き留められて、転職への意志がぶれました。



円満に寿退社をしたかったので、

どう説得していいのかかなり悩みました。


転職したい理由は、

 今の仕事の条件面が理想に合わない

ということで、

それまでの時点で今の仕事に大きな不満はなかったのです。



なので、

 結婚相手の条件=自営業で地元勤務的に、

 結婚後の妊娠・子育てに不安がある

ということを説明しました。



それでもその不安を解消できそうな話をされました。


 妊娠中の仕事への不安(営業職)

  →

 営業事務職は今は派遣がやっているがそれをやってもらえるかもしれないし…

 地方の本社にある営業企画系の仕事を東京の事務所でもできるかもしれないし…

という話でした。


これをうけて、

妊娠もまだなのでもう少し考えてみようかという気になりました…


にほんブログ村 主婦日記ブログ アラサー主婦へ


転職すべきかとすっかり迷ってしまい、

すでに一次面接が通っていたところを断りました。

一旦転職活動をストップです。



ちょうどこのころ、

彼にプロポーズされたばかりで、

入籍準備(各家へのあいさつや顔合わせ)、同居準備と

バタバタしており、判断力がなくなっていました。


まだ直面していない妊娠・子育ての不安という理由だけで、

いまから転職していいものかとも迷いました。


でももうこのころには仕事に全く身が入らなくなっておりました。


ここまで読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラサー主婦へ