女の2ndステージ(セカステ)★転職・求職記

新婚アラサー女性って働きづら…。結婚を機に転職したら大失敗。東証一部上場の超ホワイト企業→地元零細ベンチャー(ブラックだった!)退職して専業主婦として育児中。虎視眈々と社会復帰を模索中。

自己紹介(転職失敗してブラック企業で撃沈した話)

婚活は大成功したけど、転職は大失敗しました。

結婚を機に大手ホワイト企業を辞め、
転職してみたらブラックなベンチャーでした。

マジ転職失敗した。。。

そして退職→専業主婦をしながら思ったのは、

新婚アラサー女性働きづら…

ということ。

現在1歳児を育児しながら社会復帰を模索中です。



働く女性の問題は尽きず、
セクハラ・マタハラ問題、保育園問題、育休問題
とかありますが、

そもそも男女関係なく日本企業でサラリーマンとして働くのってツラいです。
満員電車での通勤、残業問題、ブラック企業
目的のよくわからない会議、本当に必要かあやしい仕事…


私の場合

一部上場の大手企業(超ホワイト)の総合職で
年収とボーナスも良くて、
そこそこ働く女性に理解のある職場でも
結婚後の生活に合わず退職!

・結婚するまでは、わりと楽しく働いていた。
・幸せな結婚生活のためには転勤アリの総合職はやってられない!
・毎日の殺人級通勤ラッシュ。「妊娠したら…毎日乗るとかありえないっしょ」
・よく考えたらうちの部署飲み会多すぎない?!
・やっぱ辞めよう。
・上司のひきとめがツライ!「やめないでと言わないで!」
・「一度考え直します」といいながらコソコソ転職活動。
・転職活動迷走(結婚生活を優先したいけど総合職の待遇も忘れられない!)
・とにかく結婚するために、前職辞めるために転職したかった。



そして世間知らずの私は転職活動に大失敗し、



朝礼で大声張らなきゃ詰められる
ブラックな零細ベンチャーに入って、
超忙しく働き、精神的に病み、流産も経験して退職!

・今思えば怪しい求人情報
・入社後の研修で気づく、「もしかしてここ、ブラックかも…」
・入社早々、病んで辞める人の引き継ぎ。早速ブラックなスタートを切る
・なんで軍隊風なの?
・会社・社長スバラシイ!の洗脳がコワイ。
・「仕事」ってそんな高尚なものでしたっけ…
・前向き風だけどでもテキトーにやらないと、振られる仕事が増える。
・そして病んでいく


ブラック企業を辞める

・安息の日々
・失業保険金をもらいつつ求職活動
・やっぱり子供いると仕事は悩む

徐々に書いていきます。お付き合いください。